お知らせブログ

【開催情報】宮沢賢治を音読で楽しむひととき(2011年10月、全4回)

深まる秋にたのしく文学に触れる会、 「宮沢賢治を音読で楽しむひととき」を企画しました。 小学生時代に習った宮沢賢治の詩や作中の一節を、 あの頃の、国語の時間のようにみんなで音読します。

賢治のことば。 大人になって、改めて気づかされることもたくさんあると思います。 本が旬のこの季節に、新しい読書の方法として「音読」を楽しんでみませんか? 賢治のことばを、リズムを、体に染み込ませましょう。

愛河里花子 <日時> 10月19日(水)、25日(火)、26日(水)、28日(金) 12:00〜12:45(45分) <場所> ポプラ社 9階絵本ルーム(新宿区大京町22-1) 東京都新宿区大京町22-1 HAKUYOHビル

<講師> 愛河里花子(「NPO 声と未来」理事長、声優) <参加料> 4,000円(全4回) <定員> 30名(5名以上で開催) ※お申し込み後、入金完了順に参加登録が確定となります(満員になり次第、受付終了)。 <課題図書> ポプラポケット文庫『雨ニモマケズ』(宮沢賢治) ※課題図書は当日の購入することも可能です(お申込時にお知らせください)。 <申込方法> 本サイト「お問い合わせ」フォームより ※課題図書の購入を希望する場合は、その旨、お書き添えください。 ※託児サービスはありませんが、お子さま連れでのご参加を希望される場合には、ご相談ください。 ※お申し込み後、折り返し受講料の納入方法などをご連絡いたします。 2日以内に返信がない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、再送をお願いいたします。 #ドメイン設定をされている方は解除をお願いします# 【よみきかせ会講座にいらっしゃいませんか】

今回ご案内した音読会の前、 10:00より(〜11:30)同会場にて 「よみきかせ会講座」を開催します。 (同講座は全5回となります)

「よみきかせ」は、絵本を通じて読む人と聞く人が やすらぎや楽しさを共に味わえる、日常の中のうれしいひととき。 読むあなたも、聞くみんなもハッピーになる よみきかせのコツをお伝えします。

詳細はコチラから。

なお、「よみきかせ会講座」「宮沢賢治を音読で楽しむひととき」 両講座にご参加くださった方には、 よみきかせ会講座の課題絵本『ぼくがおっぱいをきらいなわけ』(礒みゆき)を プレゼントいたします。 奮ってご参加ください♪

最新記事

すべて表示

2023年、“読み聞かせ初め”は、1月5日です。 お隣の代々木八幡宮に立ち寄るのも素敵ですね! YCC代々木八幡コミュニティセンターの広い和室で “耳を長くして” お待ちしています。 『渋谷おやこのための読み聞かせ会』 【主催】 NPO法人 声と未来 【協力】 社会福祉法人 渋谷区社会福祉協議会 【場所】 YCC代々木八幡コミュニティセンター 和室1・2 (渋谷区代々木5-1-15 ) https

2022年最後の月、12月! お外の寒さもたのしみながら、ぜひぜひ読み聞かせ会へお越しください♪ 換気をしつつ、暖かい和室でお待ちしてます! トークで場もあたためますよ^ ^ 『渋谷おやこのための読み聞かせ会』 【主催】 NPO法人 声と未来 【協力】 社会福祉法人 渋谷区社会福祉協議会 【場所】 YCC代々木八幡コミュニティセンター 和室1・2 (渋谷区代々木5-1-15 ) https://w

街は、ハロウィンの日から もうクリスマスの飾り付け。 なんでもない月11月に、読み聞かせ会に遊びに行きませんか^ ^♪ 普段は未就学児対象の募集ですが、11/3は祭日なので、読み聞かせ会卒業生の小学生のおにいさん・おねえさんも、保護者の方帯同でしたら参加可能です! 『渋谷おやこのための読み聞かせ会』 【主催】 NPO法人 声と未来 【協力】 社会福祉法人 渋谷区社会福祉協議会 【場所】 YCC代々