お知らせブログ

【レポート】読み聞かせ@ポプラ社(2011年8月10日)

夏の真ん中、8月10日。 東京の最高気温は35度‥‥。 猛暑日でも雪の日でも、 第2・第4火曜日はポプラ社で絵本の読み聞かせ会を行っています!

この日は、予防接種を受けたあとに来てくれた小学生、 このあとプールへ行く幼稚園生、 お昼ごはんを食べてお昼寝する赤ちゃん。 いろんな年齢の子どもたちが幅広く集まってくれました~。

読んだ本はこちらです。 ●『うみをみに』作:もりやまみやこ、絵:ふくだいわお

●『だっこ だっこ ねえ だっこ』作・絵:長新太

●『だいじょうぶだいじょうぶ』作・絵:ふゆのいちこ

●『ダンゴムシみつけたよ』(大型絵本)文・写真:皆越ようせい

●『トーマスきゃくしゃをひく』(大型絵本)原作:ウィルバート・オードリー 最後は、手あそびの「アジの開き」。 ちっちゃなメダカの開きや、おっきなクジラの開きも登場! 「次はゾウの開き!!」などと、子どもたちからのリクエストも飛び出しました(^^)

私たちも、遊びに来てくれた子どもたちから元気をもらっています。 みんな、元気元気~!

最新記事

すべて表示

2023年、“読み聞かせ初め”は、1月5日です。 お隣の代々木八幡宮に立ち寄るのも素敵ですね! YCC代々木八幡コミュニティセンターの広い和室で “耳を長くして” お待ちしています。 『渋谷おやこのための読み聞かせ会』 【主催】 NPO法人 声と未来 【協力】 社会福祉法人 渋谷区社会福祉協議会 【場所】 YCC代々木八幡コミュニティセンター 和室1・2 (渋谷区代々木5-1-15 ) https