お知らせブログ

【レポート】愛知県おおぶ文化交流の杜allobuで読み聞かせ♪

2020年11月29日、愛知県おおぶ文化交流の杜allobuで愛河が読み聞かせを行いました。


















第1部は、未就学児(6才まで)対象。 手遊び歌やクイズ形式の超大型絵本やおやこのスキンシップの図れる絵本など、手遊び歌を交えながらたのしいじかんを演出しました。 第2部は、小学生対象。 絵本の選書は、ほのぼの、大笑い、ちょっとミステリー、深い感動など、さまざまな心の揺さぶりを味わえるように構成しました。 第3部は大人対象。 大人ならではのたのしみ方ができるよう、しっかりと長めの絵本、細やかな心の動きのある絵本、涙あふれる感動絵本、文字のない絵本も“読み聞かせ”しましたよ。

検温・消毒・ソーシャルディスタンス...コロナ対策も細やか。 読み手との距離も遠くなるため、大きなモニターを用意してくださいました。

























事前には、関連ワークショップでARTIMEETさんがクリスマスコスチュームづくりを。 ARTIMEETの時髙さんはこの会の発起人さんです。



























































マントにしたり、スカートのようにしたり。 読み聞かせ会に着けて来てくれた子たちもいました。妖精さんみたいでかわいかったです。 思いがいっぱいのメッセージボードもあり...

















2年近く前からひとつひとつたいせつに積み上げるように準備を進めてくださっていました。でも、昨今の情勢に合わせて、思い切った変更もしてくださいました。


ていねいで あたたかな進行と場づくり。 どうもありがとうございました。













最新記事

すべて表示

2023年、“読み聞かせ初め”は、1月5日です。 お隣の代々木八幡宮に立ち寄るのも素敵ですね! YCC代々木八幡コミュニティセンターの広い和室で “耳を長くして” お待ちしています。 『渋谷おやこのための読み聞かせ会』 【主催】 NPO法人 声と未来 【協力】 社会福祉法人 渋谷区社会福祉協議会 【場所】 YCC代々木八幡コミュニティセンター 和室1・2 (渋谷区代々木5-1-15 ) https