おしらせブログ

【レポート】宮城県立こども病院で読み聞かせ♪

こんにちは、愛河里花子です。

仙台市の定禅寺通りでは、毎年 12月に『SENDAI光のページェント』という、ステキなイベントが行われています。
60万球の灯りが街路樹を飾るんです。それはそれはもう 圧巻のキラキラです。

同じ頃、もうひとつの『光のページェント』が、宮城県立こども病院の中庭でも!
入院しているために、外に出ることができない子どもたちにも光のページェントを観てもらいたい。そんな思いで 病院と地元企業さんが中心となり、中庭いっぱいにステキなイルミネーションの飾り付けを毎年行っているのです。

こども病院でのイルミネーション♪

その点灯式に、山寺宏一さんのお誘いで、愛河も3年前から参加させていただいています。

人形劇や、クイズやよみきかせを 山寺さんと♪

こども病院で読み聞かせ♪その1

今年は、赤鼻のトナカイの歌とおはなしをお届けです。
山寺さんとのよみきかせ。登場人物の役を分ける打ち合わせでは、いつも心の中でドラムロールがワクワクワクワク鳴りっぱなしです。

こども病院で読み聞かせ♪その3

そして、本番。
入院中のこどもたちや 付き添いのみなさんと、いっしょに赤鼻のトナカイ ルドルフの世界をたのしみました。
こども病院で読み聞かせ♪その2
式が行われたホールに来られない子たちのためには、病室で様子を見られるように カメラで中継放送をしています。

こどもたちの願い、サンタさんに届きますように。
みんな〜 メリークリスマス!!

病院サンタ

12/25 [金]