おしらせブログ

新年のごあいさつ

みなさま、あけましておめでとうございます!
「声と未来」のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

昨年は、8月を除く毎週火曜日に、読み聞かせ会を開催することができ、
多くのこども達やおかあさんおとうさんに楽しんでいただくことができました。

代々木上原‘声と未来スタジオ’においては、
読み聞かせ会、ボイストレーニング、 ゴスペルワークショップなどで、
いつも笑顔と活気に満ちた時間が流れています。
おかげさまで、1月で2周年を迎えることができました。

CD『昔ばなしとお歌』のオリジナルメンバーによる4月の公演(歌・読み聞かせ・人形劇)では、終演後、多くのお客さまにうれしいお言葉をいただきました。

また、地方図書館や学校、消防博物館からのご依頼を受け、
出張読み聞かせ会も開催しました。

少しずつではありますが、活動の幅を広げることができ、多くの方との出会いに恵まれた年でした。

本年も、子育て支援と声の表現者の育成を、活動の二つの柱とし、
私たちにできる声のチカラで、
多くの方々の近い未来=‘あした’や、
少し遠い未来=‘将来’が楽しみになるよう、
スタッフ一同、知恵を出し合い力を合わせて、活動して行きたいと思っております。

今年も、キラキラワクワクな企画があれこれ待っています。
私たちにとっては初めての、ちょっと、チャレンジ的な・・・ものも、あります。
背筋ピンとしてがんばります。
お知らせを、たのしみに待っていてくださいね!

本年も「声と未来」をよろしくお願い致します。

NPO法人「声と未来」 理事長
愛河里花子

01/09 [木]