最近のお知らせ

  • 【出演情報】声と未来 が代々木八幡コミュニティセンターイベント『YCC de クリスマス』に出演します
  • 【お知らせ】声優 宮村優子が 声と未来メンバーに
  • 【開催情報】『みんなだいすき!声優さんによる ビバ・おはなしシアター クリスマスバージョン』
  • カテゴリー

  • お知らせ
  • その他
  • ボイストレーニング
  • レポート
  • ワークショップ
  • 公演
  • 読み聞かせ
  • 講演
  • 賛助会員
  • 開催情報
  • 月別アーカイブ

  • 2018年12月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年4月
  • おしらせブログ

    【開催情報】『みんなだいすき!声優さんによる ビバ・おはなしシアター クリスマスバージョン』

     

    兵庫県 養父市(やぶし)に 声と未来 が初上陸します!(プロペラ機で行くんですよ♪)

    お近くの方はぜひ☆
    お近くでない方も この機会にぜひぜひ☆☆

    山寺宏一さんの アドリブ!岩田光央さんの 大きなかぶ!乞うご期待!

    こども飛び入り参加劇の他、スクリーン人形劇のアフレコ体験コーナーもありますよ☆
    お楽しみに〜♪

     

    『みんなだいすき!声優さんによる
     ビバ・おはなしシアター クリスマスバージョン』

    【主催】
    養父市、NPO法人 ビバ・ドリームファーム

    【日時】
    2018年 12月16日(日)   
     ①開場10:00 開演10:30
     ②開場13:30 開演14:00

    【会場】
    養父市立ビバホール
    〒667-0101 兵庫県養父市広谷250番地

    【料金】
    中学生以上 1,000円  小学生以下 500円
    2歳以下無料※但し、お席が必要な方はチケットをお求めください

    【出演】
    山寺宏一、岩田光央、愛河里花子

    詳しくは、養父市立 ビバホール サイト内・イベント情報 をごらんください
    http://www.vivahall.sakura.ne.jp/event/event.html

     


    10/30 [火]

    1 2 3

    【開催情報】『声優たちによる読み聞かせ×ゴスペル・クリスマスソングの会』

    あっという間に平成30年が終わろうとしています。
    平成最後のクリスマスは、どんな風に過ごしましょう…
    まずは、平日の午前中に 200名の園児さんたちと 「なかなか…ない!」を体験できるクリスマスイベントにいらっしゃいませんか^ ^

    大人、先着30名様限定での募集です。

    声と未来おなじみの人気声優が勢ぞろい!
    読み聞かせと スクリーン人形劇をお届け!
    合唱隊によるクリスマスソング、そして 坂本千夏&折笠富美子メインの こころ震えるゴスペルも必聴です♪

    鑑賞スタイルは、子どもは“床座り”、大人は“立ち見”となりますので、疲れにくいラフな服装で お越しください。

    平日。ランチ前。とんでもなく楽しく 心揺さぶられる45分間のメリークリスマスを、いっしょに楽しみましょう☆

    【公演名】
    『声優たちによる 読み聞かせ×ゴスペルクリスマスソングの会』

    【協賛】
    文化シヤッター株式会社

    【日時】
    2018年12月11日(火)
    開場 10:15
    開演 10:30(11:15 終了予定)

    【場所】
    文化シヤッターBXホール
    文京区西片1-17-3BXビル2階

    文化シヤッターHP
    http://www.bunka-s.co.jp/network/

    *お問合わせ・お申込みは、“声と未来”へ お寄せください*

    【出演】50音順

    愛河里花子
    『ポケットモンスター』アシマリ役 ゼニガメ役 、『かいけつゾロリ』イシシ役など

    折笠富美子
    『フックブックロー』しおり役、『スイートプリキュア』キュアリズム役など

    かかずゆみ
    『ドラえもん』しずか役、『ヒミツのここたま』おシャキ役など

    坂本千夏
    『となりのトトロ』メイ役、『海外ドラマ フルハウス』DJ役など

    野島健児
    『BANANA FISH』奥村英二役、『PSYCHO-PASS』宜野座伸元役ど

    宮村優子
    『新世紀エヴァンゲリオン』惣流・アスカ・ラングレー役、『名探偵コナン』遠山和葉役など

    【入場料】
    <大人>1,300円 ※30名限定/少人数限定募集につき、お申込み後のキャンセルはお受けできません。

    <小人>12才以下無料

    【お申込み】

    声と未来ホームページ“お問い合わせ”フォームよりお申込み。大人・子ども、それぞれの人数をお知らせください。当日 受付にて ご精算。子どもは無料です。

    http://www.koe-to-mirai.net/otoiawase/index.html

    【お問い合わせ】

    なにか ご不明な点などございましたら、“声と未来”へお問い合わせください。
    http://www.koe-to-mirai.net/otoiawase/index.html

     


    10/19 [金]

    1 2 3

    【レポート】「〜とっておきのじかん2018〜 声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター」(前半)

    こんにちは!愛河里花子です。

    今年の声と未来公演は、ちょっと早いハロウィンがテーマです。
    「ハロウィン」地方公演も含め、毎年、定番になりつつありますね☆

     

    酷暑が続き、やっと涼しくなってきた、、というか、寒い日なんかもあったのに、公演当日2018年9月17日は 東京32℃の真夏日に逆戻り!

    汗を拭き拭き会場についたみなさんに、冷たいカルピスをどーぞ♪
    アサヒ飲料さんがふるまってくださったカルピス。あぁ…この味、この濃さが、水とカルピスの黄金比率なのね…!

    そして、浅田飴さんより みなさんへ、甘酸っぱさが心地よい “のど飴はちみつ杏”をプレゼント♪「ハッピー ハロウィン!」

    え?1人 1袋いただいちゃっていいんですか?と お客様方 うれしい とまどい^ ^

     

    さあ、公演は いよいよ はじまりはじまり~

    みんなで手遊びをした後、出演者を呼び込みます♪

    坂本千夏さん、伊藤美紀さん、宮村優子さん、かかずゆみさん、そして私。
    バラバラだけど、同じ。同じだけどバラバラ。ちがう穀物が同じ根っこから生えた といったかんじです(なんか、花や野菜では..ないイメージ^ ^)。

     

    まずは、『ハロウィンてなあに』
    そもそも ハロウィンて なんなんだろう~を、おなじみのキャラクターの声を交えつつ スクリーンを使ってご紹介。

    大きなかぼちゃのジャックオーランタンは、もともとは 大きなかぶで作られてたんだって~

     

    さぁ、絵本の読み聞かせ!

    ハロウィンのえほん『トリック オア トリート!』
    作:岡村志満子(くもん出版) 、 読み手:かかずゆみ

    会場のみんな、声を揃えて大きな声で「トリック オア トリート!お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞーー!」
    ページをめくるたびに 変わったおうちの変わった住人が お菓子をプレゼントしてくれます♪ゆみちゃんの演じ分け、楽しい!
     

    『くまのこうちょうせんせい』
    作:こんのひとみ、絵:いもとようこ(金の星社)、読み手:伊藤美紀

    実話を元にしたお話。「大きな声であいさつしよう」について もう一つ奥まで考えさせてくれる。間違えたことをしたと思ったら 大人が子どもに まっすぐ謝る。勇気や 思いやりの大切さを 響く文章と美紀ちゃんの声がすんなり心に届けてくれます。
     

    『おばけマンション』
    文:鈴木翼、絵:村上康成(世界文化社)、読み手:坂本千夏

    ハロウィンにピッタリな絵本☆小さな子に向けた絵本だけど、意外な結末でストーリーも楽しめます!千夏さん演じる歯がないドラキュラや かわいいドラゴンに 会場の子どもたちも大人も大笑い♪
     

    『ええところ』
    作:くすのきしげのり、絵:ふるしょうようこ(学研プラス)、読み手:宮村優子

    わたしって ええところ ひとつもないなぁ。。
    小学校の先生だった作者さんの描く、子どものやりとりや心の動きが沁みます。神戸出身みやむーによるネイティブな関西弁での対照的な2人の女の子のおしゃべりったら!
     

    『いっこ さんこ』
    作:及川賢治・竹内繭子(文溪堂)、読み手:愛河里花子

    “いっこ”“さんこ”しか言わない、73文字だけのちっちゃい子向け絵本。おうちで読み聞かせしてると 子どもに よく言われますよね「もっかい!」って^ ^
    だから 会場から言われる前に 自分で「もっかい!」と言って 3回読みました。会場のみんな、私の真似して 大声で読んで、どんどん早くしても みんな付いてきて、てか追い越される勢いの ヘンな競技みたいな 愉快な読み聞かせになりました。
     

    はい、ここで前半終了、休憩でーす
    後半に続く♪

     


    10/01 [月]

    1 2 3

    【レポート】「〜とっておきのじかん2018〜 声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター」(後半)

    さあ!休憩で 広いホワイエで飛び跳ね、リフレッシュした子どもたち^ ^

    まずは、いっしょに
    『フルーツケーキいただきます』
    さく:岡村志満子(ポプラ社)、読み手:愛河里花子

    ピンクのかわいらしい絵本ですが、会場の子どもたちと“一番低い声で”いっしょに読みます。
    クリームを「・・・ぬ~りぬり…」、くだものをかざって「・・・ポン ポン ポン…」。

    子どもたち♪地声のかわいい声を、眉間にシワ寄せ、低くしようとする姿に、大人たちは にっこり平和なクスクス笑い♪

     

    さて!お次は 声と未来オリジナル スクリーン人形劇『うさぎとかめ』
    脚本:愛河里花子、うさぎ:宮村優子、かめ:かかずゆみ、ナレーション:伊藤美紀

    せかせかうさぎと まったりカメのおなじみのあのお話。
    でも、この うさぎとかめは、かけっこ競争の後、みんなの知ってるお話とは ちょっと違うのでした!
    気になるアナタは おはなしCD『~こどもとの暮らしを楽しむ言葉を散りばめた~昔ばなしと お歌』を☆(ご購入は→こちらから♪)

    ・・なんだろう。ゆみちゃんかめと みやむーうさぎのボケツッコミは 長年毎週ライブやってきました的な円熟名コンビっぷり。

    みやむーうさぎ「会場のみんな!かめ 見た~?」こどもたち 「もう 先に行っちゃったよー!!」「あっち 行ったー!!」と大声で答えるけど みやむーうさぎは「あー?…なんか電波悪いなー」… みやむーアドリブ祭り^ ^ に会場は大笑い。
    「志村後ろ!」的な 会場とのやりとりは、昭和の子も平成の終わりの子も、ひとつも変わらず「アンタも好きね~」なんですねーー

    最後に たった一言、「おしまい!」という千夏モグラ。

    人形劇に登場する羊毛フェルトの人形も背景も すべて モモカオリさん 手作りです。帽子も衣装もね♪

     

    続きまして、声と未来十八番 こども飛び入り参加劇『大きなかぶ』
    脚本:愛河里花子、登場人物・ナレーション:坂本千夏、愛河里花子

    登場人物 6役を大募集!「舞台の上で、大きなかぶ、引っこ抜きたいひとー!!」ブログなどに顔出しOKの許可をおうちの人に もらってから、こどもたち大きな声で「ハーイ!ハーーーーイ!!!」の嵐。

    恥ずかしくて隠れちゃう子。なんの役でもやりたい子。どうしても“犬役”がやりたい子。思いはいろいろだね~

    出演者が会場に下りて、「キミに決めた!」。舞台へエスコートします。

    ステージの上で、みんな しっかりとお名前もお年も 言えました。

    美魔女トリオが、こどもたちを やさしくたのしくサポート☆
    そして、声と未来の金さん銀さんが 登場人物の声を担当し、おはなしを進めますよー

    会場のみんなは、「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛け声と手拍子で 応援します。練習の時から、大声バッチリ息もピッタリ 最強応援団だ☆

    おかしなおかしな大きなかぶ。
    かわいい俳優さんたちと 会場のみんなの応援のチカラで、すぽーんと気持ちよく抜けました、「バンザーイ!!」

    参加してくれた俳優さんたち、出演者の寄せ書きサインをもらって、あーくーしゅ!ありがとうね~♪

     

    あれ?抜いたはずの大きなかぶが また 出てきた!あれれ?色違いのかぶも たくさん?!

    よーし みんなで ポーンポン打ち上げて あそぼう!文京区打ち上げふうせん花火大会だーーー!!

    会場は、も~わちゃわちゃ!よい子もパリピに大変身。大人も 子どもも 出演者たちも、 たーっくさんの巨大ふうせんで ポンポン バシバシ ブワンブワン、打ち上げ 打ち合い あそびました~

    「はい、そろそろ 終了ー」口、開けてたね~。首、上向っぱなしで疲れたね~。
    おかたづけも 早い早い!

    たのしい時間は、あっと言う間。「おーしーまい!」の時間になってしまいました。
    『ハロウィンおはなしシアター』きゅんとしたり、ワクワクしたり、大きな声で笑ったり。盛りだくさんの90分だったね~

     

    今回の公演も、たくさんの笑顔に会えました。

    いつも、声と未来を応援してくださっているみなさん、
    ご都合をつけて会場に足を運んでくださったみなさん、
    ご協賛いただいた 文化シヤッターさん、浅田飴さん、アサヒ飲料さん、
    ご後援いただいた 文京区社会福祉協議会さん、

    ほんとうに ありがとうございました。
     

    声と未来の活動をきっかけに、
    絵本や 読み聞かせや おはなし会や おやこの時間を もっと楽しんでいただけたらうれしいです♪
    毎週 火曜日の、声と未来 読み聞かせ会にも、ぜひ あそびにいらしてください!赤ちゃん連れのママパパたちの憩いの場となってます。

    またね!

     


    1 2 3

    【9.17公演情報】公演当日は、なるべくお早めにお越しください。

    『ハロウィンおはなしシアター!』は、全席 自由席です。

    ご入場が遅くなりますと、ご家族・グループが席を離れてのご着席になる場合がございます。
    なるべくお早めにお越しください。開場は開演の30分前です。

    なお、開場時間中は、カルピスのサービスがございます♪

     


    09/12 [水]

    1 2 3

    【9.17公演チケット情報】公演チケットは すべて完売いたしました。

    9月17日開催『声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター!』のチケットは、おかげさまで お昼の部・夕方の部 共に完売いたしました。

    なお、当日券の発券はございません。
    ご同伴のお子様分のチケットを、公演当日に追加でご購入していただくことも出来ませんので、ご注意下さい。

     


    09/10 [月]

    1 2 3

    【9.17公演チケット情報】お昼の部 完売につき、当日券の発行はございません。

    9月17日開催『声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター!』は、おかげさまで お昼の部は完売いたしましたため、当日券の発券はございません。

    ⚠️ご注意⚠️
    小人チケットにつきましても、同様です。

    前売り券以上の人数のお子様をお連れになっても
    お昼の部当日券をお求めいただくことはできません。

    ご留意いただけますよう、よろしくお願いします。

     


    09/06 [木]

    1 2 3

    ☆お昼の部 ソールドアウト 9.17 ハロウィンおはなしシアター!

    9月17日開催『声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター!』は、おかげさまで お昼の部は完売いたしました。
    ありがとうございました!

     


    09/03 [月]

    1 2 3

    【開催情報】『声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター!』

    こんにちは!愛河里花子です。

    今年の声と未来公演は、文京区に初上陸しますよ♪
    会場は、お客様と出演者の心地良さを考え尽くされたBXホール。
    もうね、ホワイエから 気持ちが良いです〜

    テーマはハロウィン。仮装大歓迎!
    うれしいおいしいおみやげもありますよ☆

    9月17日は祝日、「敬老の日」です。親子三代でぜひどうぞ!
    とはいえ、当団体公演、いつもおよそ3割はお一人さま。はい、恥ずかしがらず大丈夫なヤツです。特に勇気は要りません^ ^

    出演者は、声と未来会員として、普段の読み聞かせ会にも登場のこの面々!代表作とともにご紹介〜

    『ドラゴンボール』の金髪ワンレンいい女、人造人間18号・伊藤美紀。
    『ドラえもん』の紅一点、 しずかちゃん・かかずゆみ。
    夏は特に会いたくなる『となりのトトロ』メイちゃん・坂本千夏。
    そして、ゲストは『新世紀エヴァンゲリオン』惣流 アスカラングレー・宮村優子さんが参戦。

    さぁ、どうなることでしょう!
    ハロウィンにぴったりな 味濃い目のキャストでお送りします♪

    声優たちによる絵本の読み聞かせだけではなく、その場で生アフレコをする「スクリーン人形劇」や、会場のこどもたち飛び入り参加の 絶対にスベらないコーナー「大きなかぶ」。
    そしてビッグバルーン打ち上げあそびなど、盛りだくさん!

    ちょっと早いハロウィンを
    わたしたちと いっしょに楽しみましょう☆

    【タイトル】
    『声優たちがライブでお届け ハロウィンおはなしシアター!』

    【協賛】
    文化シヤッター株式会社
    浅田飴株式会社
    アサヒ飲料株式会社

    【後援】
    文京区社会福祉協議会

    【公演日】
    2018年9月17日 月曜日(祝日)
    お昼の部 開場 12:30 開演 13:00
    夕方の部 開場 16:00 開演 16:30

    【場所】
    文化シヤッター BXホール
    〒133-0024東京都文京区西片1丁目17-3BXビル

    【出演】
    愛河里花子/伊藤美紀/かかずゆみ/坂本千夏/宮村優子
    (50音順)

    【入場料】
    当日券は席に空きがある場合のみ会場にて販売

    <大人>
    前売り  3,300円
    当日  3,700円

    <小人>4才〜小学6年生まで
    前売り・当日 300円
    *大人1枚につき小人3枚まで購入可能
    *小学生6年までの小人のみでのご入場はできません。
    *3才以下、保護者膝上観賞無料です。

    【チケット購入方法】
    ローソンチケットにて8月1日発売!
    《 Lコード→ 31358 》
    ネットでご購入の方は→コチラ

     ※チケット代金とは別に、発券手数料をご負担頂きます。
     ご確認のうえ、お買い求めください。

    【お問い合わせ】
    なにか ご不明な点などございましたら、“声と未来”へお問い合わせください。
    http://www.koe-to-mirai.net/otoiawase/index.html

     


    08/06 [月]

    1 2 3

    【レポート】アサヒ飲料×絵本ナビ カルピス絵本読み聞かせイベント

    愛河里花子が、アサヒ飲料×絵本ナビ カルピス絵本読み聞かせイベントに参加しました!
    絵本ナビのイベントレポートをご覧ください☆

     

    時代を越えて愛される絵本は、みんなを笑顔でつなぐ~
    「カルピス絵本」読み聞かせイベントレポート
    https://style.ehonnavi.net/lifestyle/calpisehon/2018/07/25_003.html

     


    08/02 [木]

    1 2 3

    【レポート】坂本千夏が『エコライフ・フェア2018』で 読み聞かせ♪

    こんにちは。愛河里花子です。

    突然ですが、先日見たニュースに 感銘を受けましました。
    海に捨てられたプラスチックごみによる環境汚染が問題となる中、
    あのスターバックス発祥の地でもあるアメリカ西海岸のシアトル市が、市内の“すべての”飲食店で使い捨てのプラスチック製ストローの提供を禁止する措置に踏み切ったそうです。

    私が、鼻からキリを突っ込み 骨に穴を開けて治療をした経験もあったためか、
    鼻にプラスチックストローが突き刺さって 細目で ゆっくりまばたきするウミガメを見たとき、鼻の奥と心が ずんと重く痛みました。

    シアトルの飲食店、 今後は自然に還る紙製のストローを提供するそうです。

     
    前置きが長くなりましたが、
    先日、6月2日・3日と、東京は代々木公園で『エコライフ・フェア2018』が催されました。
    環境保全活動の「理解・意識」からライフスタイルや事業活動を「環境にやさしいものへと変えていくこと」を 多くの人達に促すことを目的とするイベントです。

    声と未来もお呼ばれし、パフォーマンスステージで 坂本千夏 が絵本の読み聞かせをしましたよ♪

    千夏さん。真夏のような暑さでも 元気げんき!
    周りがかなりの賑やかさでも、
    マイク要らずデシベルの千夏さんの声で絵本を読めば みんな思わず立ち止まり、 ちびっこも大人も うっかり釘付けすっかり引き込まれ なのです☆

    テーマに沿って生物多様性の絵本や。。
    クイズ形式の超大型絵本で盛り上がったり。。
    登場人物が歌う場面では、アドリブでメロディをつけちゃって「歌い聴かせ」しちゃったり!

    運営スタッフさんも 思わず仕事を忘れ「メイちゃんだーー」なひとときなのでした。
    ステージ観覧にご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。
     
    「エコライフ・フェア2018」の様子はこちらを!

     
    環境保全活動。一人一人の小さなアクションでも、クセをつけて積み重ねれば、それはそれなりの大きさに。

    まずは、この夏 グッとくるマイボトルをゲットして 水筒生活あたりから、いかがでしょ♪

     


    07/04 [水]

    1 2 3

    【開催情報】坂本千夏が『エコライフ・フェア2018』で 読み聞かせ♪

    坂本千夏が、代々木公園で行われる『エコライフ・フェア2018』で、絵本の読み聞かせを行ないます。
     
    2D51E406-D1DF-40FC-BACF-110D809D4D65 ECE70CD9-0711-46FE-8814-B72E954353CC
     
    生物多様性や 再生可能エネルギーなど、まじめに楽しく地球の事を考えてみましょう。
     
    坂本千夏の出演は、6月2日 土曜日、14時からと15時から、パフォーマンスコーナーにて。

    ぜひ おたのしみください!
     
    詳しくは『エコライフ・フェア2018』公式ホームページをご覧ください。

     


    05/28 [月]

    1 2 3

    【レポート】「〜とっておきのじかん2017〜絵本の読み聞かせと歌のクリスマスショー♪」(前半)

    こんにちは!愛河里花子です。

    声と未来は 今までの公演で ハロウィンやこどもの日など、年中行事を意識して行なった公演もありましたが
    公演開催は「ゆーたらまあまあ その範囲」くらいの日付で行なってきました。
    が!今回は テーマはクリスマス、日にちはクリスマスイブのイブ、世の中 祝日の土曜日 12月23日だなんて、そんなそんな特別にもほどがある その日に決めてしまいました。
    『〜とっておきのじかん2017〜絵本の読み聞かせと歌のクリスマスショー♪』
    DO-AKM-VwAAkJr6 DO-AKNIUMAAoa7l
     
    出演者も、特別にもほどがある おなじみのメンバーです。
    坂本千夏さん、折笠富美子さん、伊藤美紀さん、かかずゆみさん。ね^ ^?
    _MG_9709-2-2のコピー

    今回は、衣裳のカオリさんが それぞれの出演者をイメージした“サンタさん”を創ってくださいました。
    デザイン考えて 型紙作って 生地選んで 切って 縫ってを1点ずつですよ〜☆
    おりちゃんのケープなんて 裏っかわの見えない裾のところにレースがぐるりと縫い込まれてたりするんです。ふわっと動いたときに チラリ見えるかも…として!!
    みんな妙齢女子ですけど、衣裳合わせは も〜「かわいいかわいい」の嵐で、気分はセーラー服に戻った気分ですよ。えーもー 菊池桃子や南野陽子です。
     
    トップバッターは 折笠富美子さん。
    『サンタクロースのおてつだい』文:ロリ・エベルト 写真:ペール・ブライハーゲン 訳:なかがわちひろ
    「そうだ、サンタクロースに会いにいこう。おてつだいをしますって、いいにいこう」スキーをはいて、もりのなかへはいっていったオンヤが出会ったのは…?

    _MG_9818-2-2

    この写真絵本は 主人公の女の子のお母さんが文章を書き 写真はお父さんが撮っています。
    おりちゃん。小さな女の子から 大きな強そうなどうぶつたちまで演じ分け。
    こどもたちは 口開けておはなしに集中。。
    ページの最後の言葉は「ゆめだったのかな。ほんとだったのかな…!」
     
    続いては伊藤美紀さん。
    『めがねうさぎのクリスマスったら クリスマス』作・絵:せな けいこ

    _MG_9253-2-2のコピー _MG_9253-2-2のコピー

    サンタさんが来るのをことしもたのしみにしてたうさこ♪ところが、かんじんのサンタさんが、くまさんの家でうっかりグーグージュースをのんで爆睡!
    サンタにかわってプレゼントをくばることになったうさことおばけは…?
    ちぎり絵の「めがねうさぎ」シリーズは1975年から始まったそうです。絵本てあんまり大人になってから見ないな〜という方も「おばけのてんぷらは 見たことあるー」という方も多いのでは^ ^
    うさこと おばけのほっとする とぼけた笑い。
    「あらら?めがねうさぎのめがねが わたしにも〜」いつも まじめにとぼける 伊藤美紀女史。
    海外ドラマや映画の吹き替えで すごいいい女の声とか演るので、もう まじめに観られずこまっちゃいます。
     
    さあ、次は お歌のじかん。クリスマスのお歌を 声と未来ゴスペルクラス 他 のみなさんが歌ってくれました。
    折笠富美子さんメインのゴスペルも。。

    _MG_9049

    みんなうっとり。

    普段は結婚式も行なわれているチャペル型のポプラ社ホールは、クリスマスゴスペルにぴったりな空間です☆

    『あわてんぼうのサンタクロース』では、みんなで手の振り付けを覚えて 踊ったよ!

    _MG_9062

    さあ!たった5分間の短い休憩を挟んで、後半につづく☆

     


    01/16 [火]

    1 2 3

    【レポート】「〜とっておきのじかん2017〜絵本の読み聞かせと歌のクリスマスショー♪」(後半)

    さて、休憩時間に サクッとリフレッシュしたこどもたち。

    でもピクニックエリアで お山座りのまま 動かず今か今かと 後半の始まりを待つ子もいます。
    ママあと 何分ではじまるの?! あと 4分だよー
    あと何分ではじまるの?! あと3分だよー
    あと何分ではじまるの?! あと2分だよー
    あとなん、、、、オレ おしっこ!! だーから 行って来いって言ったでしょ!
    ママ ママ だいじょぶよ〜
    声と未来公演、トイレ行くのも お水飲みに行くのも 自由♪そして行きやすい雰囲気をおおらかに作ってくださっているお客さまみなさまなのです(いつも ありがとうございます)。

     
    後半の始まりは かかずゆみさん
    『クマともりのピアノ』作:デイビッド・リッチフィールド 訳:俵 万智

    _MG_8878

    森のなかで、へんてこなものを見つけたこぐまのブラウン。そーっと、さわってみるとポロン…!
    夢をかなえること、大切な友だちとのつながりを おしえてくれる キラキラしててあったかいストーリー。
    ゆみちゃんが まっすぐ届けてくれます。いつもの読み聞かせ会での相棒ゆみちゃん。選ぶ絵本が2人ともまったくちがって いつもお互い「へ〜〜!」とたのしんでいます^ ^

     
    そんな私が 選んだクマ絵本は『もうじゅうはらへりくま』作:塚本やすし

    _MG_8887

    はらぺこだーー!うおーーー!!

    _MG_8902-2-3

    舞台降ります。暴れます。マイクいりません。吠えます 吠えます。

    _MG_8893

    もうじゅうはらへりくまは 実はちっちゃなこぐまちゃん。山が削られ、食べもののどんぐりがなくなり やむなく山から降りてきてたのです。人間の身勝手な自然破壊にも警鐘を鳴らす一冊。
    公演翌日 私は声ガラガラのオネエぐまに。
    「もう若くはない」と、身勝手な自己破壊に警鐘が鳴らされたのでした。

     
    読み聞かせ最後は 坂本千夏さん
    『あいたくなっちまったよ』作:きむらゆういち 絵:竹内通雅

    _MG_8943-2-2 _MG_8937-2-2

    愛する妻子の待つ家への帰り道、おいしそうな子ねずみを見つけた父さんやまねこ。舌なめずりをして子ねずみに近づくやまねこ。そこへ弱そうなよれよれ父さんねずみが登場。怯えながらも息子を守ろうとする父さんねずみの姿に やまねこは…!
    千夏さんの読み聞かせ。悪そうな父さんやまねこ、よれよれ父さんねずみ、強がってるチビッコねずみに こどもたち爆笑!大人たちじんわり。
    パパも照れずに入れる絵本のせかい。おうちで読み聞かせデビューに いかが??

     
    さあ 続いては
    出演者全員で スクリーン人形劇『おむすびころりん』
    カオリさんがひとつひとつ作ってくれた羊毛フェルトの人形たちの動きに合わせて アフレコ方式で 声をあてます。

    _MG_9253-2-2

    私が執筆しましたおはなしCD『〜子どもとの暮らしを楽しむことばを散りばめた〜昔ばなしとお歌』に入っている一作です。
    この日だけの配役で、スペシャルなひとときを☆

    _MG_8849-3

    おじいさんをねずみたちが おもてなしするシーンでは、CDにはない 今回だけのオリジナルコーナーが♪
    ねずみたちが‘自慢のモノマネ’を披露してくれます。5匹とも人気のあのアニメのあの声マネがメチャメチャ上手です。
    ちょっと引くほど関心するおじいさん。
    でも、おじいさんも ねずみたちに刺激を受け 『かいけつゾロリ』のイシシの声で 絶賛上映中『劇場版かいけつゾロリ ダブルゼットのひみつ』の宣伝をしてみるのでした。

     
    続きまして、“声と未来”十八番 こども飛び入り参加劇『大きなかぶ』
    …おじいさんが撒いたかぶの種は、すぐに芽を出し実になり ピンポン球くらいの大きさから、運動会の大玉転がしの玉くらいの大きさに育ちました。
    「もういい加減に抜いてきてちょうだい」とややキレ気味におばあさんに言われたおじいさんは、かぶの畑へやってきました…
    「おおきなかぶ、引っこ抜きたい人ーーー!!」の呼びかけにこどもたちの手が元気に「はーい!」

    _MG_9437-2-2
     
    おおきなかぶの必需品、パンストは 伝線しづらく、かつ表情がわかる透明度があること。この相反する条件。
    回を重ねてきた当団体。最近パンスト芸に適したメーカーとデニール数がわかってきてしまったのでした。。

     
    たのしいじかんはあっという間に過ぎちゃうね。
    そろそろおーしーまい!のじかんです。

    クリスマスプレゼントに、(株)カンロさんから『ピュレグミ』をいただきました♪
    かわいいハートの形のピュレグミ。ちゃんと酸っぱいところがたまらない!
    私は、辛口のジンジャエールにコロコロ入れたり、プレーンヨーグルトにのせて食べたりもしています。

    まれに 星型が入ってるんですよ!!見つけたときは「おおーーーっ!」とテンション上がってしまいます
    IMG_7879(自撮り写真。ピンぼけ、小芝居、ご容赦ください)

     
    12月23日。お忙しい年末。そして きっと日本で一番イベントの多いこの日。
    声と未来の公演に来てくださったみなさま、
    ご協力いただいたみなさま、
    ほんとうに ありがとうございました。

    大人だけで来てくださったお客様の中には、久しぶりに絵本の読み聞かせを観たという方も 多くいらっしゃいました。
    これをきっかけに また絵本を開いてみたり、読み聞かせ会に参加されたり、もう一歩踏み込んじゃって 読み聞かせ会の読み手ボランティアに参加したりなんてことも たのしいかもしれませんね^ ^。

    こどもの寝かしつけの時。絵本がつないでくれる親子のじかんは、その日1日の親子のあいだのガサガサも、一行読むごとにまろやかに…

    これからも、ひとりで 、親子で、友だちと、みんなで、
    絵本や おはなしをたのしみましょうね!

     


    1 2 3

    【レポート】クリスマス絵本の読み聞かせとクリスマスソングの会♪

    こんにちは!愛河里花子です。

    2017年12月12日
    ポプラ社本社1階のホールをお借りして、絵本の読み聞かせとクリスマスソングの会を行ないました♪

    読み聞かせ会相棒の かかずゆみちゃんとお届け☆
    近隣 幼稚園・保育園から3~6才 272名のニコニコさんたちが 「こんにちはー!」と元気に遊びに来てくれましたよ。

    まずは、わたしが『クリスマスいろいろかくれんぼ』なにが隠れてるか当てるクイズ絵本。
    みんなの答えの絶叫加減がたまらない。
    「みどりいろで わっかだよ〜なーにかな??」「リース!!クリスマスのリーースーーーッ!!!」「え〜 ちがうよー、 リカコさんはね、抹茶ドーナツだとおもうー。じゃあ答えを見てみようか?3.2.1。ジャジャーン!あ、また みんなの勝ちか!惜しい、そっちかー」答えのボケがページを追うごと盛られてしまう 盛り上がり絵本。

    IMG_4049

    続いて、ゆみちゃんが『ねこのおいしゃさん』を読み聞かせ。どんな動物のどんな病気でも「にゃー!」の気合一発で治してしまう ねこのおいしゃさん。いろんなどうぶつの声とキャラクターにみんなで「あっはっはっはーー!!」

    IMG_4048

    最後の絵本は『めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス』サンタさんがぐーぐージュースをごくごく飲んでぐーぐー寝ちゃったときには「あ〜〜!」とみんなでハラハラ…さて結末は⁈

    Image-1

    そして お歌のみなさんにバトンタッチ。
    聖しこの夜など、ステキなクリスマスソングの後は、振り付けを交えたあわてんぼうのサンタクロースを みんなで歌いながら手踊りしました♪
    272名の「あわててリンリンリン♪」は、もうね、“かわいい”のビッグバン!

    IMG_4051

    いつもの おうちや園での読み聞かせも楽しい。
    そして、たった1冊の絵本に、こーんなに大勢でドキドキしたり、大笑いしたり、大声でクイズに答えたりするっていうのも これまた楽しいね。

    IMG_2481-225x300.jpg

    おみやげには、声と未来特製小さな鈴をリンリンリン♪

    IMG_2480-300x300.jpg

    またね!

     


    01/07 [日]

    1 2 3

    【レポート】宮城県立こども病院 点灯式で読み聞かせ☆

    こんにちは、愛河里花子です。

    仙台市の定禅寺通りでは、毎年 12月に『SENDAI光のページェント』という、ステキなイベントが行われています。
    街路樹のキラキラは原宿表参道どころではなく、なんと言うかもう、べっこう飴花火をドカンと打ち上げて、60万の粒がパラパラパラパラーー!!と木々に降り積もったような、、それはそれはもう 圧巻のキラキラなんです。

    そして、もうひとつの『光のページェント』が、一足お先に宮城県立こども病院の中庭でも!

    入院しているために、外出がむずかしい子どもたちにも光のページェントを観てもらいたい。
    そんな思いで 病院と地元企業さんが中心となり、中庭いっぱいにステキなイルミネーションの飾り付けを毎年行っているのです。

    その点灯式に、山寺宏一さんのお誘いで、愛河も5年前から参加させていただいています。

    今年は、役名当てクイズ&クリスマス絵本『サンタさんからきたてがみ』の読み聞かせ♪
    やまちゃんと2人で たくさんの動物を演じましたよ〜

    IMG_4025

    地元企業の方々にも お手伝いいただき、こどもたちが絵本がよく見えるよう、近くに立って いっしょに絵本をめくって見せていただきました。

    IMG_4026

    最後は、公開中 映画かいけつゾロリの挿入歌も ゾロリ&イシシでにぎやかに歌いました!

    IMG_4027

    うかがった日は 暖かかった仙台。
    いつもあたたかい みなさん。

    中庭いっぱいのイルミネーションが、
    キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ

    FullSizeRender-4

    思いがいっぱいのキラキラ キラキラでした 。

     


    12/29 [金]

    1 2 3

    2017声と未来公演 無事 終了しました。

    声と未来公演『〜とっておきのじかん2017〜読み聞かせと 歌のクリスマスショー♪』無事に終了いたしました。
    ご来場いただきましたみなさま、応援してくださったみなさま、
    ありがとうございました。
    詳しくは また ブログでお知らせいたします。

    FullSizeRender-3

     


    12/28 [木]

    1 2 3

    【開催情報】声と未来公演 『〜とっておきのじかん 2017〜読み聞かせと歌のクリスマスショー♪』

    こんにちは。愛河里花子です。

    今年の 声と未来公演は、なんと クリスマスイブのイブに行ないますよ!

    チャペル型の素敵なホールで、テレビでおなじみのあの声の声優たちによる 表現豊かな絵本の読み聞かせ♪

    「ドラゴンボール」人造人間18号役でおなじみの伊藤美紀。
    「ドラえもん」では、ご存知 しずかちゃん役の かかずゆみ。
    声と未来のいつもの読み聞かせ会でも おなじみのお二人ですね☆

    IMG_4531 FullSizeRender-5

    そして、この公演で“歌”でも活躍してくださるゲストのお二人は
    「フックブックロー」しおりちゃん役では さまざまなジャンルの歌も聴かせてくれた 折笠富美子さん。
    みんなの姪っ子「となりのトトロ」のメイちゃん役、坂本千夏さん。

    IMG_4201のコピー IMG_4200のコピー

    読み聞かせだけではなく、
    他にも、全員で生アフレコするスクリーン人形劇や、
    子どもとび入り参加の爆笑コーナー「大きなかぶ」など盛りだくさん!
    大勢のクワイヤによるゴスペルやクリスマスソングも圧巻。

    image1 image1
    image2

    “読み聞かせ”の枠にとらわれない
    “ステキ”だけではすまされない
    驚きのクリスマスショーです

    おやこで、カップルで、友だち同士で
    たいせつな人と、思い出しては話題にしたくなる
    とっておきのじかんをすごしましょう☆

    みなさーん!メリー クリスマス!!

    DO-AKM-VwAAkJr6 DO-AKNIUMAAoa7l

     

    【公演日】
    2017年12月23日 土曜日(祝日)
    お昼の部 開場 12:30 開演 13:00
    夕方の部 開場 16:00 開演 16:30
    【場所】
    ポプラ社コンベンションホール
     東京都新宿区大京町22-1

    【出演】
    愛河里花子/伊藤美紀/折笠富美子/かかずゆみ/坂本千夏
    (50音順)

    【入場料】
    前売り 3,300円
    当日  3,700円(当日席に空きがある場合のみ会場にて販売)

    ピクニックエリア(ステージ前桟敷席) 前売り/当日ともに 300円
    *ピクニックエリアのご利用は、3才〜小学生6年生まで。
    *2才以下、椅子席にて保護者膝上観賞無料です。

     
    【椅子席チケット購入方法】

    11月16日(木)ローソンチケットにて発売開始!
    前売り椅子席のチケットのみ、ローソンチケットにて販売いたします《 Lコード→ 34375 》
    ネットでご購入の方は→コチラ
     
    他、上記 Lコードのもと、下記の方法のいずれかでお買い求めいただけます。

    ◆ローソン・ミニストップ店内Loppi端末にLコードを入力

    ◆Lコード専用ダイヤル(24時間受付、自動音声対応/Lコード入力必要)
    【TEL:0570-084-003】にて自動ガイダンスに従いLコードを入力し、ご予約ください。
     ご予約後にローソン・ミニストップ店頭でお引取りください。

    ◆オペレータ予約電話番号(10:00~20:00受付)
     Lコードをお控えの上、【TEL:0570-000-407】にてオペレーターの案内に従い、ご予約ください。
     ご予約後にローソン・ミニストップ店頭でお引取りください。

     ※チケット代金とは別に、発券手数料、予約手数料をご負担頂きます。
      ご確認のうえ、お買い求めください。

     
    【ピクニックエリア席ご予約方法】

    直接「声と未来」のホームページよりご予約ください。
    (ローソンチケットでは販売いたしません)

    声と未来の “お問い合わせ”フォーム に、必須項目をご記入のうえ
    ”お問い合わせ内容”欄に

     1)お昼の部 or 夕方の部
     2)ピクニックエリアチケットの枚数

    を明記してください。
    声と未来より、折り返し、確認のご連絡をいたします。

    ◆ピクニックエリアご利用対象は、3才〜小学6年生まで。
    (2才以下は椅子席にて保護者膝上観賞で無料です)
    ◆大人1名につき3枚までご購入いただけます。
    ◆小学6年生以下のお子様のみでのご入場はできません。
    ◆ピクニックエリアでの、保護者の方の同伴はできません。
    ◆ピクニックエリア券は当日会場でのご精算となります。開場前に受付でお名前をお申し出ください。

     
    それでは皆様のお越しを、スタッフ一同 心よりお待ちいたしております。
     


    11/09 [木]

    1 2 3

    親子ふれあいハロウィンおはなしシアター〜人気声優がたのしくお送りする絵本の世界〜@静岡県裾野市(前編)

    こんにちは!愛河里花子です。

    2017年10月14日。
    裾野市さん、裾野市教育委員会さんからのお呼ばれで、声と未来一行は富士山のお膝元 裾野市へ♪

    三島駅に降りるのは、今年の2月の清水町公演以来です。
    寒くて雨の続く日本列島。あいにくの空模様で 富士山は雲の中。
    こんな時は、心の中に くっきり妄想富士浮かべ、拝み、いざ 会場へ!

    ここんとこ 日本でもすっかり定着した“ハロウィン”
    「あれ?てか アンタ 前からいたっけ笑」
    この “急激 馴染み たのしい加減”は 小4のときに転校してきた 園子ちゃんみたいです(お心当たりのある方はご連絡ください)。

    裾野市民文化センター大ホールに到着。
    ステキ!あちらこちらにハロウィンの飾り付けをしてくださいました☆
    気分上がりますね〜!!

    飾りつけ1

    出演は、大谷育江・かかずゆみ・愛河里花子。
    テーマはハロウィン、私たちは魔女の衣裳を♪

    魔女1

    会場にも、悪魔クンや ジャックオーランタンちゃんや、アリスちゃん…
    思いおもいの かわいい仮装をした子どもたちがいっぱいです☆

    まずは「ハロウィンて なんだろう?」を スクリーンを使ってご紹介。

    ハロウィン1

    続いてハロウィン絵本の読み聞かせです。

    トップバッターは かかずゆみ、読みます。
    「まじょがかぜをひいたらね」作:高畠じゅん子 絵:高畠純

    絵本1

    魔女の風邪の治し方、「ええーー!?」がいっぱいのユーモア絵本☆
    ゆみちゃん、まじめに とぼけます。

    次は 大谷育江がお届け
    「ハロウィン!ハロウィン!」作・絵:西村敏雄

    絵本2

    男の子と 動物たちが 工夫をこらして仮装して おばあちゃんの家に「トリック オア トリート!」
    いろんなかわいいを いくちゃんが演じわけ♪

    のびのび体操した後は、3作品目、 愛河里花子が
    「ハロウィン ドキドキ おばけの日!」作:ますだゆうこ 絵:たちもとみちこ

    絵本3

    こわがりの人間もいる、こわがりのおばけもいる。たのしいお話の中に たいせつなことが盛りだくさん。

    さて、10分間の休憩の後は 会場のみんなにも 参加してもらいますよ〜

     


    10/27 [金]

    1 2 3

    【レポート】親子ふれあいハロウィンおはなしシアター〜人気声優がたのしくお送りする絵本の世界〜@静岡県裾野市(後編)

    さぁ、トイレ行ったり ジュース飲んだり あちこちトコトコ歩いたり、リフレッシュしたら後半戦♪

    まずは みんなでトントントントン アンパンマンの手あそび〜!

    手遊び1

    どんどん早くしていっても、ちっちゃい子たちも がんばって振り付けついてきて、 最後は元気にワン!!じょうず じょうず〜

    手あそび。“平和”という字の もう1つの読み仮名…。

     

    続きましては、スクリーン人形劇『おむすびころりん』。

    スクリーンに映し出される 羊毛フエルトのかわいい人形に 私たちが その場でアフレコ形式で 声をあてます。

    おむすび4

    育ちゃんにも ゆみちゃんにも 出演していただいたおはなしCD『〜こどもとの暮らしを楽しむことばを散りばめた〜昔ばなしとお歌』に入っているおはなし。

    CDでは6名で演じていましたが、今日は 持ち役もシャッフルして、1人2役以上担当して演じます!

    子どもたちに人気のプログラム。私たちも とても楽しんで挑んでいます。

    おむすび3

    役を変えつつ けっこーなスピードで会話が進んだり、2役以上なので 自分と自分が会話したり、3人で声を合わせて歌ったり、小道具を使って声をこもらせるシーンがあったり、、こういう競技があってもいいかも なんて思うスリルとワクワクがあります。

     

    さて、突然ですが、ここで、ハロウィン豆知識☆

    ハロウィンといえばジャックオーランタン。オレンジの大きなカボチャですが、もともと発祥の地ヨーロッパでは、大きなかぶだったそうです。ハロウィン文化がアメリカに渡ってから かぶよりも生産量の多いカボチャになったそうですよ!

     

    と、いうことで、“声と未来”十八番『大きなかぶ』♪

    …おじいさんが撒いたかぶの種は、すぐに芽を出し実になり ピンポン球くらいの大きさから、運動会の大玉転がしの玉くらいの大きさに育ちました。
    「もういい加減に抜いてきてちょうだい」とややキレ気味におばあさんに言われたおじいさんは、かぶの畑へやってきました…

    「おおきなかぶ、引っこ抜きたい人ーーー!!」の呼びかけに会場からたくさんの手が元気に上がり、
    出演者みんなで登場人物6キャラクターの役の希望者ちゃんを探しに行きました♪

    かぶ1 かぶ2

    かぶ3 かぶ4

    おかしな大きなかぶを、みんなで チカラを合わせてうんとこしょ!どっこいしょ!

    かぶ7

    会場のみんなも 大笑いしつつ掛け声と手拍子で応援!うんとこしょ!どっこいしょ!

    かぶ6

    裾野市の舞台上のみんな。小さいけれど チカラは強くて、かぶがどんどん椅子ごと…じゃなかった、地面ごとひっぱられて 大移動!!
    ようやくかぶは抜けました。バンザ〜イ!

     

    あれ?抜いたはずのかぶが空から降ってきた。あれ?いろんな色??

    バルーン1 バルーン2

    じゃあ、みんなで 秋の大玉打ち上げ大運動会だーー!誰が一番高く 打ち上げられるかな??

    子どもたち、汗びっしょりの 大盛り上がりです。

    たのしいじかんは、あっという間。

     

    今回はハロウィンがテーマということで
    裾野市に工場がある不二家さんから、アンパマンのお菓子をいただきました。
    みんなニッコニコ。おうちに帰ったら トントントントンアンパマンの手あそびしながら、おやつのじかんにいただこうね☆
    不二家さん、ありがとうございました!

     

    一日中、雨降りの寒い日でした。
    お足元の悪い中、子どもの仮装など公演のために準備をされて、来てくださったみなさん、本当にどうも ありがとうございました。

    キャスト1 キャスト2-1

    読んだ絵本、歌った歌、笑ったじかん、もらったおやつ。
    ふだんのおやこの「ね!あれね〜♪」に 登場したらうれしいな☆

     


    1 2 3

    【開催情報】 ハロウィンおはなしシアター@裾野市民文化センター大ホール

    こんにちは!愛河里花子です。

    突然ですが、クイズです。
    昭和な方々には、きっとすぐに思い浮かべることができるCMソング
    「♪ほんとに ほんとに ほんとに ほんとにライオンだ〜 」の『富士サファリパーク』。
    何県 何市にあるでしょうか?

    答えは、静岡県裾野市です!

    その 静岡県裾野市で
    愛河里花子・大谷育江・かかずゆみが 公演をおこないます☆

    2017年10月14日、土曜日。
    裾野市民文化センター大ホールが、
    ある意味、声優界の富士サファリパークと化します。
    「♪近すぎちゃってどうしよう〜 かわいくって ど〜うしよう〜」
    となるかは、個人の見解いろいろかと思われますが、
    「♪盛りだくさんでどうしよう〜 おかしくって ど〜しよう〜」な 90分になることは 間違いないです!

    公演内容は、
    ☆ハロウィンにちなんだ絵本の読み聞かせ。

    ☆スクリーンに映し出された人形劇に、出演者3人がいろいろな役を演じ分けながら、アフレコ風に声をあてるスクリーン人形劇『おむすびころりん』。

    ☆会場のこどもたちが、飛び入り参加する爆笑即興劇『おおきなかぶ』。

    ☆大きなバルーンを使って、会場が一体になって盛り上がる打ち上げ花火ごっこ。

    お椅子におとなしく座って聞くおはなし会ではなく、割と汗かく、おはなしシアターです!
    10月半ばですが、小さな子は、水分とお着替えの持参をおすすめします。
    テーマがハロウィンですから、仮装する衣装でもいいですね☆

    そして、絵本や、読み聞かせや、声優にご興味のある「大人のみ」な方も大歓迎。お一人さまも ひるまずどうぞ!
    恥ずかしがらず ぜひぜひお越しください。
    こうなったらせっかくなので 仮装もぜひぜひ!

    「裾野市?ウチから遠いわ」な、みなさん。安心して わざわざ交通費使って観に来てください。

    参加費は500円!!小学生以下は無料です!!

    観光シーズンど真ん中の10月14日は
    清々しい富士山と
    今まで観たことのないおはなしシアターを観に、
    静岡県 裾野市に ぜひいらしてくださいね♪

    こんにちは!愛河里花子です。

    『ハロウィンおはなしシアター』
    【日時】
    2017年10月14日土曜日
    開場13:30 開演14:00(休憩含み90分の予定)

    【会場】
    裾野市民文化センター大ホール
    静岡県裾野市石脇586

    【出演】
    愛河里花子・大谷育江・かかずゆみ

    【入場料】
    500円 ・小学生以下無料(全席自由)
    ※チケット販売・配布は『9月4日から』です。

    【申込方法】
    電話またはメールにて、以下の4点をおしらせください。

    ①お申込者の氏名
    ②住所
    ③連絡先電話番号
    ④それぞれの人数/大人(中学生以上) ・子ども

    当日、裾野市民文化センター窓口にて大人の人数分の料金をお支払いの上、
    チケットを受け取ってください。

    【申込先】
    裾野市生涯学習課
    電話:055-992-3800
    メール:syakyo@city.susono.shzuoka.jp

    【チケット受け取り場所】
    裾野市民文化センター 1階受付窓口
    住所:静岡県裾野市石脇586
    電話:055-993-9300

    【お問い合わせ】
    裾野市生涯学習課 055-992-3800

    *チケットは、裾野市生涯学習センターと裾野市市民文化センター窓口で9/4より販売・配布いたします。
    お近くの方は、どうぞご利用ください。

     


    08/27 [日]

    1 2 3

    【レポート】 トレンドマイクロ社オープンオフィスで読み聞かせ♪

    こんにちは!愛河里花子です。

    もうすぐ お盆な8月10日、トレンドマイクロ株式会社で、愛河里花子と かかずゆみが読み聞かせを行ないました♪

    IMG_5217 IMG_5218

    この日は“オープンオフィス”。
    子どもたちが、お家のひとの職場を見学できてしまうのです。

    トレンドマイクロ株式会社 は、コンピュータやインターネット用のセキュリティ関連製品の開発や販売をおこなっている会社です。
    絵本も 『みならい騎士とブーツどろぼう』や、『ママのスマホになりたい』なども交えました☆

    IMG_5320 IMG_5318

    社内巡りのツアーがあり、
    私たちの読み聞かせの他、社員さんに名刺をもらったり、ミッションをクリアしてスタンプを集めたり、お菓子パーティーを楽しんだり♪

    おもてなしをする社員のみなさんからは「子どもたちに楽しんでもらおう」という思いが 笑顔と行動に現れていらして、社内は とても清々しい熱気に満ちていました。

    いいですね〜。
    私も子どもの頃にこういう体験ができてたら。。
    家族の職場や働いている人たちの顔が浮かべられてたら。。
    「またカイシャ!?」とか“カイシャ”に対して なんだかわからぬ脊髄反射で敵意むき出しにもならず、
    休日の朝 いつまでもゴロゴロしてる父に もう少しやさしくできたかもしれません。ハイ。

     


    1 2 3

    おやまゆうえんハーヴェストウォークで読み聞かせ♪

    「おや~まゆ~えんち~♪」昭和な みなさんは、メロディーが 浮かぶでしょ?親指鼻にあてて 他の指たちをもにゃもにゃしちゃうでしょ?
    あの、小山ゆうえんちの跡地につくられたのがおやまゆうえんハーヴェストウォーク!

    レストランあり、温泉あり、映画も観られて、もちろんショッピングもできちゃう。なんたって73店舗ありますから、はい、丸一日たっぷりワクワクすごせてしまいます。
    お休みの日、家族でそんなに遠出もしたくない、でも どっか行きたい。
    そんなとき ここへ行けば、なーんかたのしいことがある。
    というお気軽パラダイスな場所で、6月18日、愛河里花子が読み聞かせをしましたよ!

    imagejpeg

    午前と午後 2回の公演。
    1才から小学校高学年まで たくさんのこどもたち。そして パパママ おじいちゃんおばあちゃん ご来場ありがとうございます!

    imagejpeg

    声と未来の読み聞かせ会の手あそびは
    カラダをいっぱい使った『手?あそび』
    おべんとうばこのうたは、ちっちゃなアリさんのおべんとうから、どでかいきょうりゅうのおべんとうまで作ったんだよーー!!

    imagejpeg

    元気なおはなしは、みんなで笑い声高らかに☆
    ドキドキするおはなしは、みんなでまばたき忘れて静かに。。
    絵本と、読み手と、来てくれた お1人おひとりとで、この場所で 今しか味わえないとっておきのじかん。

    imagejpeg

    たのしかったね
    また おうちでも 絵本をたのしんでね♪

     


    07/08 [土]

    1 2 3

    【開催情報】愛河里花子 絵本の読み聞かせinおやまゆうえんハーヴェストウォーク

    雨の日でも楽しめる大型ショッピングモールで、大型絵本の読み聞かせ♪2回公演です。
    あそびに来てね!

    1706harve_A5_2


    05/15 [月]

    1 2 3

    【レポート】『おやこアーティスト体験教室 ゆうすいくんて どんな声だろう?』@清水町〜前編

    こんにちは!愛河里花子です。

    2月19日。
    声と未来一団、およそ1年ぶりに 三島駅に降り立ちましたー!

    imagejpeg

    空気キリリ。あっぱれな ニッポン晴れ。富士山くっきり しゃっきーん!
    勝手にもらった確信
    「うん!今日はいい日になる!!」

     

    昨年の3月に 絵本の読み聞かせ・スクリーン人形劇・こども即興劇の公演で、清水町にお呼ばれしました(出演:愛河里花子、大谷育江、かかずゆみ)。

    清水町~その7

     

    そして、 このたび ふたたび♪

    imagejpeg 3 imagejpeg 4

    いつもの絵本の読み聞かせの他、会場のこどもたちに飛び入りで アフレコのような体験をしてもらいます!初の試み☆
    いつも、初めての企画の時はスタッフのみんなとどんだけ心と物と想定の準備をしても、怖さと楽しみとでワサワサゾワゾワいたします。

    今回は、清水町ご出身の絵本作家 宮西達也さんと、同じタイトルの元 ちょこっとご一緒できる催し!

     

    宮西達也さん。
    生み出された名作は たーくさんありますが、私が何と言っても強烈に思い入れのある作品が、『おまえ うまそうだな』。

    うちの息子が2才のときのこと。
    本屋さんであれこれ絵本を読んだ後 「どれかひとつおうちに連れくよ?どの絵本にする?」と聞くと「この子 おうち つれてくー」と 初めて自分で選んだのが『おまえうまそうだな』でした。

    その2年後に アニメ映画化され、主人公のティラノサウルス・ハートのこども時代役をキャスティングされたときは、「声優になってよかった…」と しみじみビリビリしびれました。

    さらに 今 いっしょに絵本の読み聞かせ会を開いている 相方のかかずゆみちゃんは、私が一人で読み聞かせ会を開いているときに読んだ『おまえうまそうだな』に波動を受けて いっしょに読み聞かせ会をしてくれることになったのです!

    その!宮西達也さんの!ご出身の地で!
    イベントでご一緒できるなんて〜!!
    (いつもより、増し増しで暑苦しくなっててゴメンなさい!)

    前置き長くなりましたが、、
    やっと 公演の模様につづく〜(^o^)/

    03/06 [月]

    1 2 3

    【レポート】『おやこアーティスト体験教室 ゆうすいくんて どんな声だろう?』@清水町〜中編

    さてさて、前置き長くなりましたが、催しの模様をお伝えします〜。

     

    まずは、オープニング演奏&セレモニー。
    あったかい管楽器演奏。そして主催の清水町教育委員会さんのご挨拶、清水町の町長さんのお祝いのお言葉、宮西先生のご挨拶、宮西先生のアーティスト教室をサポートした高校生の感想など。
    清水町は 芸術活動に熱いです。

    DSC_4775

                  DSC_4786
    DSC_4790

    久しぶりにお会いした宮西先生!
    「リカコちゃん、元気だった〜?今日はよろしくね〜」
    お変わりなく 気さくで大人スマート♪
    おじさんとおじさまの 真ん中にスッと立ってる宮西先生。そのバランスったら!

     

    いよいよ、公演☆

    まずは 絵本の読み聞かせ。
    宮西達也 作・絵の絵本を3作品!

    『ヘビくん どうなったとおもう?』
    読み聞かせ会でも 大人気の絵本。みんなでヘビくんといっしょに「どてっ!」と派手にコケるのがたのしいです。

    DSC_4907

     

    続いて『おまえうまそうだな』
    ご縁の不思議と しあわせをかみしめつつ〜。。

    DSC_4920

     

    最後は『ドロドロドロンキーと ゆうすいくん』
    清水町の柿田川で 生まれたゆうすいくん!ゆうすいくんの名前は“湧水”が由来。頭は富士山、マントにはミシマバイカモと鮎。
    ドロンキーのしでかすいたずらに困った人たちを「ゆうすいマント」「ゆうすいシャワー」などで、たすけてくれます。
    そんなドロンキーが、困ったことになると 清水町名産の緑米でたすけてくれる男気もあふれるヒーローです!
    柿田川。ミシマバイカ藻。緑米♪
    ご当地の誉れと、先生の地元愛が いっぱいつまった作品です!

     

    さて、10分間の休憩をはさんで、いよいよドロドロドロンキーとゆうすいくんの『アフレコ体験』ですよ♪

    1 2 3

    【レポート】『おやこアーティスト体験教室 ゆうすいくんて どんな声だろう?』@清水町〜後編

    さぁ、休憩をはさんで後半戦!
    いよいよ 『こども飛び入り参加!アフレコ体験』です♪

    IMG_2715のコピー

    こどもたちに『ドロドロドロンキーとゆうすいくん』のスクリーン人形劇に 声をあててもらいます。
    “ゆうすいくん役”と “ドロンキー役”、そして 『ドロンキーが逃げる足音』の音響効果を楽器や紙コップで生み出す “音効さん”を募集します。(1番人気は、なんと この “音効さん”でした!)

    DSC_4948

    18名のこどもたち、3名ずつ順番にパフォーマンスしてもらいますよ♪
    出演する子どもたちのアフレコの仕方レクチャーと音効さんの楽器選びの間、
    会場のみなさんには 清水町のご当地クイズ♪

    1.2キロの柿田川の1日に湧く水量は?100万トン!学校のプール3030杯分。
    柿田川にのみ自生する 梅の花に似た白くてキレイなミシマバイカ藻の 花の見頃は? 6〜7月。
    「割りと地元のことって知らないもんだね〜」と感想をいただきました。

     

    さて!こどもたちの準備も整い いよいよアフレコ体験。

    DSC_4958 
                     DSC_4966

    DSC_4979

    スクリーンのペープサート人形の動きに合わせて、役になりきってセリフを言います。
    3才のちっちゃな子から、明日デビューできるんじゃないの?な高校生まで 個性さまざま。
    不思議なことに 演じる人の声により、変わらないはずのゆうすいくんやドロンキーの人形も 顔が違って見えてきます。

    そして 音効さんが ドロンキーの足音につける音は、パカパカ紙コップやパフパフラッパ、演歌の「カ〜〜ッ」てヤツ(スタッフ注:ビブラスラップというそうです。)や、巫女さんの鈴など 音色もテンポも これまたさまざま☆

    同じおはなしでも、演じる人や つける音でこんなに印象がちがうんだね〜^ ^。
    名演技・名演奏に拍手でした。

    DSC_4991

     

    次は会場のみんなで「柿田川」になりますよ〜
    こんこんと水を湧かせよう!
    両手を上に 勢いよく曲げ伸ばし イチニ!イチニ!会場が「なんだこれは?」の空気に包まれたとき
    「お水の粒 おねがいしまーす!」の掛け声で 青と白の お水の粒=巨大バルーンがドバドバ登場!

    DSC_5002

    「みんなで水を湧かせましょう!それーー!!」
    はい、恒例のバルーン打ち上げあそび^ ^。激しく湧き出てましたね〜〜
    1日100万トン以上湧いてしまいそうな勢いでした。汗 びっしょり。

    たのしいじかんは あっと言う間。
    そろそろお開きのじかんです。

    柿田川からは、こんこんと新鮮な水が。
    宮西先生はこんこんとあたらしいアイデアが。
    ニッポンのド真ん中、カラダとココロにいいものあふれる清水町。
    パワースポットって、こういうとこのことかも。
    清水町のみなさん!
    思い出深い 1日をありがとうございました♪


    1 2 3

    【開催情報】『おやこ アーティストたいけん教室』愛河里花子 再び清水町へ♪

    ほぼ一年ぶりに、清水町へ伺います!
    愛河出演のアニメ映画「おまえうまそうだな」の作者、宮西達也さんのふるさとです。

    %e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%93%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%91%e3%82%93%e6%95%99%e5%ae%a4%ef%bc%bf%e8%a1%a8%e9%9d%a2%ef%bc%bf%e8%b2%ac%e4%ba%86ol2web img_2489

    宮西さんの作品、絵本「ドロドロドロンキーとゆうすいくん」の読み聞かせ♪だけではなく
    会場のみんなに、ゆうすいくんのセリフにチャレンジしてもらったりして
    声優さんになりきってもらいますよ♪

    他にも、宮西達也さんの絵本2作品の読み聞かせや、清水町クイズや、巨大バルーンあそびなど
    見る・知る・加わるがギュッと詰まった参加型知育イベントです。

    入場は無料。おやこでぜひぜひ☆


    12/21 [水]

    1 2 3

    【レポート】毎年恒例 絵本の読み聞かせとゴスペルクリスマスソングの会♪

    こんにちは!愛河里花子です。

    12月13日。
    今年もポプラ社本社1階のホールをお借りして、絵本の読み聞かせとゴスペルクリスマスソングの会を行いましたよ♪

    今年は野島健児くんとお届け☆

    近隣 幼稚園・保育園から3〜6才 233名の元気っ子が遊びに来てくれました!

    img_2479

    けんちゃん十八番の『やきざかなののろい』

    「のろい〜〜」「食べちゃうぞ〜〜」と右へ左へ こどもたちのすぐそばまで飛んで来るけんちゃんに こどもたちキャーキャー!

    img_2443

    続いては私が 大型絵本『のりもの いろいろかくれんぼ』

    クイズ形式の大型絵本。みんなで答えを叫ぶのがたのしい。

    「空をとぶよ、なーにかな?キーン!」

    「ひこーきーー!!ひこーきーー!!」

    「え〜?!ちがうよー、リカコさんはアラレちゃんだとおもうーー」昭和ネタのボケに笑ってるのは、オトナだけ。

    img_2444

    最後は2人で『赤鼻のトナカイ ルドルフ』を 役を振り分けて読み聞かせ♪

    続いては、ゴスペルのみなさんにバトンタッチ!

    聖しこの夜など、ステキなクリスマスゴスペルの後は、みんなで振り付けを交えた赤鼻のトナカイを歌いながら踊りました♪

    こどもたちは、覚えが早い!233人のトナカイさんダンス たまらん!

    img_2445

    いつもの少人数の読み聞かせ会もまったりほっこり楽しい☆
    でも、こーんなに大人数で 1冊の絵本に集中してドキドキしたり、大笑いしたり、大声でクイズに答えたりするのも これまた楽しいね。

    覚えた振り付けで、またおうちや 園でトナカイさんの歌 歌ってみてね!

    おみやげに小さな鈴をリンリンリン♪

    img_2480

    また来年♪いつもの読み聞かせ会で会いましょう(^o^)/

    img_2481


    12/19 [月]

    1 2 3

    【レポート】宮城県立こども病院 点灯式で読み聞かせ☆

    こんにちは、愛河里花子です。

    仙台市の定禅寺通りでは、毎年 12月に『SENDAI光のページェント』という、ステキなイベントが行われています。
    街路樹のキラキラは原宿表参道どころではなく、なんと言うかもう、べっこう飴花火をドカンと打ち上げて、60万の粒がパラパラパラパラーー!!と木々に降り積もったような、、それはそれはもう 圧巻のキラキラなんです。

    そして、もうひとつの『光のページェント』が、一足お先に宮城県立こども病院の中庭でも!
    入院しているために、外出がむずかしい子どもたちにも光のページェントを観てもらいたい。そんな思いで 病院と地元企業さんが中心となり、中庭いっぱいにステキなイルミネーションの飾り付けを毎年行っているのです。

    img_2474

    その点灯式に、山寺宏一さんのお誘いで、愛河も4年前から参加させていただいています。

    今年は、役名当てクイズ&声と未来でおなじみの出し物「大きなかぶ」をやまちゃん&地元企業のみなさんと♪

    img_2475 img_2476

    式が行われたホールに来られない子たちのためには、病室で様子を見られるように カメラで中継放送をしています。

    こどもたちの願い、サンタさんに届きますように。
    みんな〜 メリークリスマス!!

    img_2477


    1 2 3